家づくりの知識
Knowledge

お金に困らないための住宅ローンの基礎知識

住宅ローンの基礎知識イメージ

家づくりで大切なのは、賢い資金計画。入居後の暮らしを安心して楽しめるように、ご家族のライフスタイルに適した無理のない返済計画が必要です。住宅ローンを上手に活用することで、お客様に合った資金計画が可能です。

住宅ローンの種類や特徴について

住宅ローンには、「民間の住宅ローン」と「公的な住宅ローン」があります。それぞれの特徴を知り、資金計画に活かしましょう。

民間住宅ローン

銀行、信託銀行等

銀行によっては金利優遇キャンペーンを実施しているところもあるので、これらを活用すれば低金利で融資してもらうことができます。
金利は、変動金利タイプ、固定金利選択タイプ、全期間固定金利タイプと様々で、金融機関と住宅会社で提携しているローンもあります。

勤務先(社内融資、公務員共済など)

例えば公務員共済など、勤務先を窓口として融資を受けることができるローンです。
ただし、会社を辞める際は一括返済しなければならない場合があるので注意が必要です。

公的住宅ローン

住宅金融支援機構(フラット35)

住宅金融支援機構と民間金融機関の提携による「全期間固定金利型住宅ローン」です。
最長35年までの返済期間中、金利と返済額が固定されているため、返済計画が立てやすく、金利上昇リスクへの心配がありません。
住宅金融支援機構からの直接融資ではないため、申込む金融機関によって、適用される金利に違いがあります。

住宅ローン3つの金利タイプ

住宅ローンには、返済期間の最初から最後まで金利が変わらない「固定金利タイプ」、半年ごとに金利が変動する「変動金利タイプ」、最初の数年間のみ金利が確定し、その後金利タイプの再選択を繰り返す「固定金利期間選択タイプ」の3つがあります。

 メリットデメリット
固定金利タイプ返済最終日までの借入額が安定するので、返済計画がたてやすい。
金利上昇局面には有利。
変動金利タイプに比べると、金利が高い。
変動金利タイプ金利が下降している時期には有利。返済額や支払利息が確定していないため、返済計画が立てづらい。
固定金利選択タイプ固定金利タイプと変動金利タイプの利点をミックス。固定期間が終了した際は、その時の金利が適用される為、金利が予想より高くなる可能性がある。

1.固定金利タイプ

固定金利タイプグラフ

返済期間の最初から最後まで金利が変わらないタイプのローンです。
住宅の取得段階で返済額が決まっているため、今後の返済計画が立てやすくなります。将来的な金利上昇リスクを避けられる一方で、変動金利タイプよりも金利が高く設定されています。
固定金利タイプの代表的なものに「フラット35」があります。これは民間金融機関と住宅金融支援機構の提携による長期固定金利型住宅ローンで、最長35年までの返済期間中、金利の変動がないのが特徴です。

2.変動金利タイプ

変動金利タイプグラフ

返済期間内に金利が変動するタイプの住宅ローンです。
金利は一般的に、毎年4月と10月の2回変動しますが、返済額は5年間変わりません。5年ごとに見直されて新しい返済額が適用されます。
借入後に金利が大幅に上昇すると、返済の多くが利息の支払いに充当されて元金返済が停滞してしまったり、返済額が5年間変わらないため、金利の上昇による利息の増加を元の返済額でまかないきれなくなる可能性もあります。この場合は、払いきれなかった利息が「未払い利息」として将来の返済に繰り越されることになり、元金返済がますます停滞してしまう可能性あるため注意が必要です。

3.固定金利選択タイプ

固定金利選択タイプグラフ

最初の一定期間のみ金利が決まっていて、同期間が終了した時点で金利タイプを改めて選択し直す住宅ローンです。
固定金利期間は2年、3年などの短い期間から、20年、35年などの長い期間まで設定することができます。固定金利期間が終了すると、金利タイプを再選択する必要があります。固定金利から変動金利に変更する場合には手数料がかからないケースが一般的ですが、改めて固定金利を再選択すると手数料がかかる場合があるため、事前の確認が必要です。
また、民間の金融機関では金利優遇キャンペーンを実施しているところも多いです。キャンペーンを利用する際は、キャンペーン終了後の金利条件についても確認しておくようにしましょう。

住宅ローンでかかる手数料

融資手数料

金融機関から融資を受けるために必要な手数料です。金額は金融機関によって異なるため、借り入れ前に確認が必要です。

保証料

連帯保証人をたてないで住宅ローンを申し込む場合に、ローン保証会社に支払う費用です。金利換算で0.2%程度です。

長崎市北部・時津・長与の
注文住宅なら

自由工房にお気軽に
ご相談ください

095-801-3555
受付時間/平日9:00〜17:00
(土日祝/10:00〜16:00)
※不定休